歯磨き粉の選び方~歯科医のおすすめする6つの歯磨き粉

歯周病や虫歯を治せる歯磨き粉はないの?――そう聞かれる患者さんは、実のところ多いです。 それだけ歯磨きに対する期待値が高いのだなと、患者さんから聞かれるたびに、いつも感じています。   しかし、歯科医師として一 …

歯についたヤニ、茶渋の取り方

「歯石は取らなくていい。ヤニ取りだけしてくれ!」 時々ですが、こんなことをおっしゃる患者さんがおられます。 美しかった歯の色を、いかにも不健康な茶色や黄色に変えてしまう「ヤニ」「茶渋」。 歯科医院へいらっしゃる患者さんに …

正しい歯ブラシの選び方

歯科医師としてどうしてもお伝えしたいこと。 虫歯や歯周病を予防するには、いうまでもなく、ふだんからの歯磨きが欠かせません。 そこで大事なのは「正しい歯磨きの方法」、そして「正しい歯ブラシ選び」です。 関連記事:大人向け~ …

炭酸ガスレーザー

痛みの少ない歯科治療を実現する方法の一つに、「炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)」があります。 歯や歯肉などの特定の部分に、レーザー光を当てて温度を高め、その熱によって、菌や歯肉の組織を一瞬で「蒸発」させる方法です。 歯 …

妊婦歯科検診

妊婦の皆さま、妊婦歯科健診は受けていらっしゃいますか?   佐賀県鳥栖市では、妊娠中の女性は誰でも「妊婦歯科検診」を受けることができます。 内容は、虫歯や歯周病のチェック、それに対するアドバイスです。もちろん当 …

院内感染対策

人間の血液、体液、皮膚、粘膜――。こうしたものには、感染性の微生物がすみついています。 そしてこうしたものを取り扱う医療現場は、感染症のリスクがどうしても高くなってしまいます。   カゼやインフルエンザなどが代 …

虫歯の治し方

歯科医師が手掛ける治療で最も多いのは、何といっても虫歯です。 子どもも大人も、そしてお年寄りまで、虫歯をお持ちの患者さんは、全体の半分はゆうに超えます。 虫歯とは、虫歯菌(原因となる菌は数種類あり、ミュータンスレンサ球菌 …

初診の患者さんへ

「とにかく痛みを取ってくれ! それだけでいいから!」  初診で当歯科医院に来られた患者さんに、よく訴えられるのがこれです。 わざわざ歯科医院に来られたということは、たいてい痛みに耐えかねているということです。 それは院長 …

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、歯そのものを白くしてしまう手法の一つです。   重曹の吹きつけを伴う「PMTC」(専門的機械的歯面清掃)でも十分な効果が得られなかった患者さん向けに行う、「第二段階」の手段です。世にいう …

ホワイトニング(色素沈着対策PMTC)

「歯が黄ばんでいる」「もっと白い歯にしたい」――いままで歯科医師をした経験上ですが、そう願う患者さんは、今も昔も多いです。   本来は「サーモンピンクの歯肉」と「白い歯」の組み合わせが、いちばん似合うのです。 …

子ども向け~正しい歯磨きの方法

歯科医師としてお伝えしたいこと。 親御さんには、ご家庭で子どもさんと一緒に「親子歯磨き」をしていただきたいと思います。   「歯磨きなんて自分でするものでしょ」とおっしゃる親御さんもおられますが、それは違います …

大人向け~正しい歯磨きの方法

虫歯や歯周病を防ぐために、毎日毎日の歯磨きが欠かせないことは歯科医師として申し上げるまでもなく、一般常識です。 しかし毎日歯磨きをしているにもかかわらず、虫歯や歯周病になってしまう患者さんもおられます。   ケ …

歯科治療を終えた方へ

何度にも及んだ通院を経て歯科治療を終えた患者の皆さん、本当にお疲れさまでした。   「もうこれで歯は安心だ」「もう何の心配もない」――そう思っていらっしゃいませんか? インプラントやラミネートべニアなど、費用を …

ラミネートベニア

ラミネートべニアとは、歯を薄く削り、代わりにセラミック(磁器)を貼りつける手法です。   もともと、歯が黄色やグレーなどの色調になっておられる方は多いです。 これまでのホワイトニングでもなかなか効果が出ず、本当 …

歯科医院に対するトラウマをゼロへ

「歯医者だけは嫌だ」「あのキーンという音が不快」――日本中どこに行っても、こんな悲痛な叫びがあちこちから聞こえてきます。 医薬品・家庭用品大手のライオンが、2013年に日本、アメリカ、スウェーデンで15~69歳の人に無作 …

痛みゼロに向けた歯科治療を目指して

「痛いのだけは嫌だ!」「優しくしてね!」――。 うえだ歯科医院が開業して30年、患者さんにこう訴えられなかった日はありません。 院長の私、当院スタッフには、「痛みをゼロにしたい」という目標が骨の髄までしみついています。 …